2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 既存企業のブラック化 ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 | トップページ | 英国は日本の20年先輩 »

2016年4月21日 (木)

働く女子の運命 と 女なのでしょうがない

働く女子の運命 (文春新書)
濱口 桂一郎 (著)
戦前戦後の女性の労働待遇を説明した本です。
特に制度面の変化に詳しいです。
この本の紹介はオンライン書店のページを見ていただければと思いますが、
ここで思ったことは、
他人から自分のことを決め付けられることが、差別を受けたということだし、
他人をそういう人だと思い込むこと(疑いの無いこと)が、差別をすることの本質だということです。
この辺は
女なのでしょうがない(講談社コミックス), 近 由子
が具体的ですね。
あわせて読むと良いです。

« 既存企業のブラック化 ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 | トップページ | 英国は日本の20年先輩 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76337/63515126

この記事へのトラックバック一覧です: 働く女子の運命 と 女なのでしょうがない:

« 既存企業のブラック化 ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 | トップページ | 英国は日本の20年先輩 »